はじめに

サイトを安全に保つ事は運営者にとって大変重要な課題です。本ツールを開発した動機も、自分の公開するサイトを不正なアクセスから守りたい、という思いからでした。

ところがセキュリティ対策は幅が広く、手が届かない、あるいは知識が及ばない、そして新しいクラッキング手法が発見されることなどもあり、完全・完璧を目指すのは実際のところ難しい状況です。

ですが不正をする目的を考えれば、そのための対処は可能だと思います。そのような観点で見るとレベルの高いクラッカーがターゲットにするサイトは、

  • 金銭を扱うサイト
  • 大規模ユーザーを抱えるサイト
  • 公的機関が運営するサイト
  • 有名なサイト

などで、不正アクセスする目的は金銭を得るためか、思想・信条を表出するためかの2種類ではないかと思います。

セキュリティ対策をどこまでするか、について、上述の範疇に入るようであればセキュリティの専任者、専用のサイト運用環境が必要になるかと思います。

当方のサイトでは大金を得れる中身はないので、銀行の金庫が家庭に必要ないように、自社でサーバーを運用しなくともレンタルサーバーで大丈夫だろう、と考えております。

本サイトのセキュリティに関する内容はこのような観点から記述したものになるため、内容の取捨選択は各人の判断でお願いします。